こんにちは前回の

節分記事から大分間が開いてしまいすいません…

遥か昔の事なので1話のリンクも貼っておきますね


そんなこんなで4月初旬に帯状疱疹を患ったパン耳です。
同じ放射線科で二人もなったのでストレスだと思った…
ブログ閲覧ありがとうございます。
初めての方はこちらから→人物紹介

=================
476
477
477-1
パン子は1階のパミ子の心配をして
鬼の皮膚を引き千切らんばかりの勢いで
引っ張ってさらにボコボコにされた


鬼的に限界なので
大きく雄たけびをあげて
(三十路を過ぎた女子が雄たけびあげるとかなかなかないwww)
パン子が怯んだ隙に1階に逃げる…
478

私も『真の鬼』ではないので
パミ子のトラウマ体験にならぬように配慮していたのですが…



そう…
2人は出会ってしまった…

===================
 
お勧め記事


あと鬼が来る③で一コマ抜けてたので…
『炭次郎の家みたい』っと話し合ってるコマ追加しました


旅行行きたいけどいけないので旅行の話